2006年05月21日

地球防衛軍

シンプル2000シリーズでも評価の高いSIMPLE2000シリーズ Vol.81 THE 地球防衛軍。のレビューです。

タイトル THE 地球防衛軍
機種   PS2
発売日  2003/06/26
中古価格 700円〜2000円程度
ジャンル アクション

突如日本全域に現れた「謎の巨大生物」を地球から排除する為に、地球防衛軍の一人となって、巨大生物と戦う面クリア型のアクションゲームです。

巨大生物は、アリ、UFOやロボット、巨大怪獣などで、武器をもって戦う事になります。

アクションシーンの難度は割と低く、何十種類もの武器があります。
難易度を難しいや易しいに変更できるので、アクションゲーム初心者も上級者も楽しめる配慮がされています。

このゲームに出てくる巨大生物の虫が妙にリアルで、虫が苦手な方はあまりやらないほうがいいかもしれません、、。

アリの大群に向かって、ロケットランチャー(ミサイル)を放ったりすると、
アリが「グギャー!!」という、気持ち悪い音を立てながら、四方に飛ぶので、最初のほうは気持ち悪かったですね。

巨大怪獣との戦闘シーンが、ゴジラと戦ってるみたいで凄い面白いです。
なかなか倒せないので、戦闘の歯ごたえもあり面白かったです。

こういうゲームだと、ビルとかを壊すと、資金がマイナスになったりするペナルティーのあるゲームもありますが、地球防衛軍は町のビルや建物を破壊してもペナルティーにならないので、町で自由に暴れられてストレス発散になります。

武器の種類も豊富で、手榴弾、火炎放射器、銃、ロケットランチャー、その他武器など、たくさんあるので、戦闘が単調になりにくいです。
戦闘中にもつねに、無線で作戦の指示や、緊急連絡などが入り、その無線から聞こえる声が、聞き取りづたいのが、逆に現場の雰囲気にあっていていいと思いました。
(聞き取りにく過ぎて、何を言ってるのかまったくわかんない時もありますけど。)

不満点はステージがもう少し多ければいいと思いましたが、2000円のコストパフォーマンスを考えると、贅沢言うなっ!て、開発者から怒られそうです。

なお、2も出ており、こちらは女の子の主人公と男の主人公が選べて、2Pで協力プレイもできたり、ムカデやクモなど新巨大生物も登場するなど、
こちらもお勧めです。

1をやっていなくても2を楽しめるので、2からプレイしてみても問題ありません。
3が出るなら、オンラインモードが凄いやりたいです。
D3さん、(万一にもここを見てたら)オンラインモードの検討お願いします。


img456.gif
PR
お勧めASA
posted by ゲームさん at 17:06 | TrackBack(0) | ゲームレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18168438

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。