2007年03月31日

桃太郎電鉄V

桃太郎電鉄Vのレビューです。

タイトル 桃太郎電鉄V
メーカー ハドソン
機種   PS
発売日  1999年12月16日
ジャンル ボードゲーム

サイコロを振り、駅にある物件を買ったりしてお金をためていく桃太郎電鉄シリーズ桃太郎電鉄Vです。
管理人は桃太郎電鉄は最近はやってませんが子供の頃はよく遊んでいました。

三人のキャラクターを全部自分で操作して、
一人はめちゃくちゃお金持ちに。
一人はお金はそこそこ持っている状態にして災害対策系カードを常備させる。
一人はひたすら借金地獄にさせる。
そしてその設定で99年モードで遊ぶ。
という何が面白いのかわからない不思議なプレイスタイルで遊んでました。

当時はこれでも面白かったんですよね。
所でこの桃鉄V・・・!
忘れてはいけない事があります。
それは桃太郎ランドです。

あのめちゃくちゃ高い物件の桃太郎ランドですが、このゲームでは桃太郎ランドを購入すると、桃鉄とは別に桃太郎ランドというミニゲームで遊ぶことができるのです。

でもこの桃太郎ランド。
ただのミニゲームではなくて、一つの街を舞台に、
約20種類のアトラクション、桃鉄キャラ総出演、カード集めと内容が盛りだくさんなのです。
これを少しだけパワーアップさせるだけで一つのゲームができるほど!
当時はこれをめちゃくちゃやりこみました。
桃鉄シリーズの中でも桃鉄Vは一番好きですね。


posted by ゲームさん at 21:20| ゲームレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。