2007年11月21日

スーパーマリオギャラクシー

スーパーマリオギャラクシーのレビューです。

タイトル スーパーマリオギャラクシー
メーカー 任天堂
機種   ウィー
発売日  2007年11月01日
ジャンル アクション

本日クリアしました。
本作はスーパーマリオ64、スーパーマリオサンシャインに続く3Dマリオの続編です。
様々なギャラクシー(星)を渡りながらスターを獲得するのが目的です。
海外でもかなり高評価みたいです。

Wiiはライトゲーマー向けのソフトが多いですが、このソフトはライトゲーマーはもちろん、アクションゲームをよくプレイする人でも楽しめると思います。
難易度は難しくなく、簡単でもない。
スターを全部獲得するなどのやり込み要素もあるので、そこらへんをやるとけっこう難易度も上がってきますが、通常クリアであればほとんど誰でもクリアできると思います。

管理人としてはとても満足しました。
ただ少しだけ気になった点もあります。

スーパーマリオ64は絵の世界に入ったらその世界を自由に冒険できます。
ずっと奥のほうに歩いていったり、海の中を探検してみたり、自分の好きなように絵の世界でスターを獲得できる感じです。

でも今回は自由にギャラクシーを移動する事ができません。
一つのスターを取るためにはいくつかのギャラクシーを飛び回りながら、目的地に行かないといけなくて、他のギャラクシーに飛ぶためには、そこのギャラクシーで謎解きをしたり、敵を全部倒したりしながらギャラクシーをどんどんど移動していきます。

マリオギャラクシーはこんな風に基本的には決めたれたルートを移動しながら、スターを獲得するので、マリオ64のようにはじめて入った絵の世界を自由に冒険する。
みたいな遊び方ができないので、そこらへんが好みがわかれるかなぁー。と、思いました。

ただ間違いなく名作ですので、Wiiを持っている方はこのソフトをぜひプレイして見て欲しいです。
ボリュームもたっぷりで、Wiiの凄さ・楽しさを実感できると思います。

アマゾン

posted by ゲームさん at 15:40| ゲームレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。